金づる男

金づる男だと思ってた人が、私以外の人と付き合って、私以外の人と結婚するなんて思ってなかったんだよねー。

私にとっては、その金づる男が最後の砦?みたいなそんな感じで、最終的には頼りにしてたんだ。

この金づる男は私に惚れているから、私の言うことなら何でも聞く。そう思いこんでたの。

いずれ、どうにもならなくなったら、この金づる男をだまくらかして結婚してもらえばいいや、その程度の利用価値しか考えてなかったの。

だけど、その金づる男が35になったあたりで、なんとなく雰囲気変わったなーって感じてた。

その後すぐだよね、「俺、結婚するから」って言われたの。

誰と?って思っちゃって!!

まさか、私以外の人と結婚しようと思ってたなんて思わないじゃない?

もう心臓飛び出そうになっちゃった。

私の金づる男のままでいてくれるんじゃないの?なーんて勝手に裏切られたような気持ちになっちゃって!!

もちろん、私が悪いよ。勝手にそう思い込んで、何の約束もしないまま何年も縛りつけてたみたいなもんだから。

だけど・・・そうならそうと、どうして言ってくれなかったんだろ・・・

「(私)ちゃん、俺のこと好きじゃないし、これからも好きになってくれることはないだろうなって分かったから」って言われちゃった。

・・・勝手に諦めないでくれるかな?一度くらいはチャレンジして告白するとか、私に約束させるとか、なんかアクション起こしてみても良かったんじゃないの?

こんな騙し打ちみたいに結婚されると・・・「よかったね、おめでとう」意外の言葉が出てこない。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。